【西鉄バス】「ハロウィーンバス」を撮ってきた【期間限定創作バス2017】

スポンサーリンク

お久しぶりです、小林香織です。

先月まで会社で炎上プロジェクトのお世話をして終バス帰りの生活が続いておりました。

晴れて自由の身になったので、ブログ更新をぼちぼち再開します。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

さて、装飾バスですっかりおなじみとなった片江営業所7925号車が、2か月半のお休みを経て新たな装いを始めました。
その名も、

DSC05175

「ハロウィーン バス」!!

情報を聞きつけた私は、翌々日にエコルライナー(天神8:05発の快速)に乗って片江営業所に駆け付けたのでした。

目次

・「ハロウィーンバス」について
・遠くからでもすぐに見つけられる外観
・内装に片江営業所の本気を見た
・細かい部分まで見逃せない

「ハロウィーンバス」について

片江営業所の7925号車は、昨年のハロウィーンバスに始まり、季節の飾り付けをあしらった「車内装飾バス」として乗客を楽しませてきました。

これまでに実施された装飾は以下になります。

・ハロウィーンバス
・ゆめクリ号(クリスマス仕様)
Dream Valentine号
受験生応援バス
さくらバス
・どんたくバス
・山笠ミルキーウェイ

そして1周年となる今月、ハロウィーンバスが帰ってきました!

 

ハロウィーンバスに乗りたいけど、どうやったら出会えるの?
という方は、過去記事の↓の項をご参照ください。
【西鉄バス】バレンタインデー限定バス「Dream Valentine号」を撮ってきた #「Dream Valentine号」に乗るには
【西鉄バス】受験生を熱烈応援!! 桜バスを撮ってきた【期間限定創作バス】#「桜バス」について

運用は完全ランダムです。
どの路線に入るかはその日のお楽しみ。
つい先日まで油山線ばかり走っていたのにハロウィーンバスに切り替わってから急に予備車のダイヤになった、と片江ファンの方から聞きましたw

 

もし今回のハロウィーンバスを観賞・撮影される際は、あらかじめ片江営業所に連絡をして、ハロウィーンバスが長時間(1時間以上)片江営業所で待機する時間帯を教えてもらって、その時間を狙って訪問することをおすすめします。
装飾が細かいので撮影に時間がかかると思います。
余裕を持って訪問しましょう。

遠くからでもすぐに見つけられる外観

8:30に片江営業所に到着した私。
営業所窓口(平日と土曜は8時に開きます)にて7925の今日の動きをお尋ねしたところ、この日は昼間に1時間半ほど待機時間があるとのことで、12:30頃に再訪しました。

担当の方に案内され、7925のいる場所へ……

 

DSC05165

DSC05166

DSC05168

 

相変わらず目立ちますねぇぇ!!

(写真で見るとそれほどでもないですが、実物はすぐにハロウィーンバスだとわかる外見です)

 

DSC05173

DSC05174

DSC05176

DSC05179

DSC05184

DSC05185

DSC05187

一周してみました。

受験生応援バスとは対照的に側面は控えめでした。
後ろは「これは普通のバスじゃない」と一目でわかる派手さです。

 

DSC05188

では、お邪魔します。

内装に片江営業所の本気を見た

まずは全体像から把握。
引きで撮影した写真をどうぞ。

 

DSC05206

DSC05203

DSC05211

DSC05214

DSC05215

DSC05243

DSC05259

DSC05269

DSC05324

DSC05337

 

いかがでしたか?
床以外はどこを見てもハロウィン!!
ノンステップバス特有のデザインと調和して、一体感のある仕上がりです。
街中で出会ったらテンション上がりますよね!

細かい部分まで見逃せない

ハロウィーンバス、ただ眺めるだけではもったいない!
細部にまで工夫が凝らされてるんですよ~!

ここからは、車内の飾りに接近した写真をお届けします。

 

DSC05189

DSC05193

DSC05196

DSC05199

DSC05204

DSC05207

DSC05216

DSC05218

DSC05219

DSC05226

DSC05228

DSC05235

DSC05248

DSC05250

DSC05254

DSC05256

DSC05273

DSC05275

DSC05279

DSC05294

DSC05314

DSC05289

DSC05299

 

ズームを効かせての撮影がとても楽しい車両でした。

1回乗っただけではすべての飾りを見つけるのは難しいと思います。
ということで、何回も乗りましょう!
右の前輪の後ろにある席がおすすめですよ~!
オブジェが大集合していて、まるで宝石箱のよう。

 

西鉄バスの南営業課(片江/桧原/柏原/那珂川/雑餉隈)では、7925のほかにも、各営業所手作りのハロウィンバスを運行しております。
出会えたらラッキー!?
是非探してみてくださいね!

以上、ハロウィーンバスのご紹介でした。
今回も営業所構内での撮影とブログ掲載を快く承諾してくださった片江営業所の皆様にお礼申し上げます。

 

↓片江営業所関連記事はこちら↓
【西鉄バス】桜が満開*「さくらバス」を撮ってきた【期間限定創作バス】
【福岡大学】一人暮らしを始める福大生向け! お部屋探しのポイントまとめ【七隈・片江】
【福岡大学】大学の近くに住んでよかったこと・失敗したこと【徒歩2分】