【西鉄バス】土井営業所の路線といえば?【アンケート結果&考察】

スポンサーリンク

こんにちは、毎日仕事で終バス帰宅を強いられている小林香織です。
プロジェクトが終わる10月までは更新頻度を落としますのでご了承ください……。

 

DSC01074 - コピー

さて、今回の記事では、先日Twitterにて実施したアンケート

「土井営業所の路線といえば?」

の結果発表と考察を行います。
投票してくださった130名超の方々に感謝の意をこめて、記録を残します。

目次

・それは、ある刑務所帰りバスマニアさんの質問から始まった
・結果発表(行先番号別)
・結果発表(行先番号別)その他の意見
・結果発表(路線別)
・実際、土井営業所を代表する路線って何?
・#各営業所代表路線 私の意見
・おわりに

それは、ある刑務所帰りバスマニアさんの質問から始まった

見出しの「刑務所帰り」というのは比喩です(笑)
「浦島太郎状態」とでも言いましょうか。
先日、昔バスマニアだったけど数十年ほど西鉄から離れていていざ西鉄の世界に戻ったらバス路線があまりにも変わっていた、という方にお会いしまして。
その方にこんな質問をされました。

「今の土井営業所の路線って、どれが一番メインなの?」

 

「メイン」というのは
・金武営業所:2番
・早良営業所:3番

のような路線のことを指しています。
上記2路線は、本数も乗客も非常に多く、ほとんどの西鉄バスマニアさんが認める営業所の主力路線だと思います。(※個人の主観です)

土井営業所の路線は、かつては24番と72番がメイン系統として運行されていました。
2010~2011年のダイヤ改正で行先番号が再編され、24番と72番をはじめとした多数の路線が消滅しました。
(※私はこの時代はまだ福岡県民ではありません。情報源はバスマニアの方々とWikipediaです。)

質問者さんも、「土井=24番と72番」の印象が強すぎて、24番と72番が亡き現在の土井営業所の様子がわからず、土井管内在住の私の意見を求めたのでしょう。
しかし、私は……

この質問に答えられませんでした。

 

土井の路線は存在感のある路線が多いですが、個性が分散していて
「土井といえば○○番です!」
と胸を張って言える路線がないんですよ。

家に帰ってもこの件でもやもやしていたので、フォロワーさんの意見を募ることにしました。

 

【アンケート】
「みなさんが考える、土井営業所を代表する路線は何ですか?」(4択)
・24C
・27B
・72C
・その他

2017/8/6実施
回答期間:約2日

結果発表(行先番号別)

 

結果は、46%の方の支持を集めた24Cが1位でした。

 

票がバラけると予測してたのに……!!?

結果発表(行先番号別)その他の意見

「その他」に投票した方の意見はこちら。

 

【現在の路線派】
・福岡の急行は基本的に住宅地造成などの過程での登場と見るので最初から見るならば、土井は70番台でしょうね。
・現在なら77番かなーと思います 明治通経由で早良区まで行ってますし
・4ですかね

【過去の路線派】
・確かに難しい話かも。昔だったら、24と72のダブルスタンダードみたいな
・もう派生しか残ってないけど72だと思う
・僕の中では24番ですかねー
・今でも小生の中では「72番 猪野」行きのイメージなのです。
・今あるかどうかわかりませぬが、72

 

……現在の土井の基幹路線を知りたくて質問したのに、現存しない路線に投票される方が多発。
現在の路線に限定しなかった私が悪いんですけどね。

私が福岡に移住した2012年にはすでに72番は消滅していて、西鉄沼に転落した2016年には現在(2017年8月)の土井の路線が出来上がっていました。
何の疑いもなしに、そこにある路線網を受け入れていました。
24番と72番の影響力を知りません。
もう廃止されて6年経つのに、今でも代表として挙げられる方がいるということは、それだけ24番と72番の存在が大きかったのでしょう。

昔(~1990年)からある下道経由の行先番号で今もそのまま残っているのって、73番だけなんですよね。
他は何かしらの改番や大規模なルート変更を受けています。
そして今、かつての行先番号は派生しか残っていないのです……。
このことも、現在の土井のメイン路線を断言することの難しさに関連しているかもしれません。

結果発表(路線別)

行先番号ではなく、路線名での調査も行いました。

 

結果は、38%の方の支持を集めた多々良・八田線が1位でした。

 

……あれ???

さっきと結果が違うよ?????

 

行先番号のアンケートでは24C(新八田線所属)が圧勝でしたが、路線別だと多々良・八田線(71/72C/77/78/79)がトップでした。
土井の路線のルーツが茶色エリアであることの表れでしょうか。
今では黄色エリアに属する便が70%くらいを占めるのではないかと想像します。
私は24Cと72Cの両刀使いですが、今ある土井の路線を初期状態として受け入れたので、土井は黄色のイメージが強いです。

 

Screenshot_2017-08-11-23-29-03

↑53票獲得時は、綺麗に3:2:1:4の割合になっていました。

実際、土井営業所を代表する路線って何?

アンケートをとっても、心のもやもやは消えません。

 

DSC09347 - コピー

24Cって、印象に残りますかねぇ?

というのも、ほとんどがループ運行である24Cは都心部には「天神中央郵便局前18A→蔵本」の区間しか現れないんですよ。
たった5停、片道のみ。
他の東方面の都市高速系統と比べて人目に触れる機会が少なすぎます。(大濠公園にすら行かない)
都市高速の先は土井の路線の一部しか行かないような場所ですし。

印象という点での24Cの強みは、LEDに「土井営」と大きく書かれるところでしょうか。
都心部を走る土井営業所行きの路線は、24Cと4番(と4-3番)だけです。

 

DSC08400 - コピー

人目に触れる機会が多い路線は77番です。
運行距離が長くて、3分の2の便は福岡タワー直通です。
(したがって、土井のラッピング車両は77/78番と4番に投入されることが多いです。)
77番が本数のわりに多く見えるのは、明治通りを走るおかげ。

 

DSC09210 - コピー

本数が多い路線は主力のように見えますよね。
土井営業所の行先番号で最も本数が多いのは、意外や意外、28Bなのです。

ここで、土井営業所と土井団地とみどりが丘団地入口の平日の時刻表(一部抜粋)を見てみましょう。

スクリーンショット 2017-08-13 23.52.23

スクリーンショット 2017-08-13 23.52.15

スクリーンショット 2017-08-13 23.53.12

28Bの多さが伝わりますでしょうか?
毎時3~4本。充実しています。

本数を数えてみると……

28B:55本
27B:47本
24C:39本
72C:33本
4:30本(快速と千早駅方面行きを含む、千早駅発は含まない)
27N:28本
78:25本
77:21本
71:20本
73:18本

28Bが突出して多いのです。
バス需要のある住宅地を通ること、独自区間が長いこと、下道経由も区間便もなく都心直通の28Bだけを走らせていること、が理由ではないかと推測します。

でも、28Bって、本数のわりに存在感ないですよね?
今回のアンケートでも、行先番号別投票で28Bに投じる方はゼロ、路線別投票では10%の票しか獲得していません。
一般的にはその営業所で最も本数または利用者の多い路線が基幹系統になるはずなのですが、28Bが評価されないのは不思議ですね。

この件についてTwitterで何人かの方から意見をいただきまして、一番腑に落ちたのが
「青葉台線は、28B大濠公園/天神~土井団地の1系統しかないから、系統の多い他の路線に埋もれる説」
です。
ほかにも様々な案をいただきました。どれも納得です。
深夜のつぶやきに付き合ってくださってありがとうございます。

おわりに

土井営業所を代表する路線、まだ自分の中では答えが出てないです。
結局「なし」が現在の自分の最有力です。
今後同じ質問をされた場合、対外的には72番の系譜を継ぐ77/78番ということにしておきます。

#各営業所代表路線
↑私の思い付きがフォロワーさんたちに飛び火したのか、いろいろな営業所の代表を決めるアンケートがTLに続出しました。
また、各営業所の路線を1つずつ挙げていくフォロワーさんも多数いらっしゃいました。
興味深い内容がそろっています、是非ご一読ください。

 

DSC08314 - コピー

過去に実施した似たようなアンケートの結果はこちら
【西鉄バス】バスオタ41人に聞いた! 営業所によってイメージする行先番号は?

別のTwitter調査結果関連記事はこちら
【西鉄バス】「#最寄りバス停から乗り換えなしで行ける営業所」の考察【最多はどこ?】