【博多祇園山笠2017】追い山臨時バス 乗って&撮ってきた【西鉄バス】

スポンサーリンク

こんにちは、2か月前まで山笠が走る町に住んでいた小林香織です。

 

DSC06880

博多の夏の始まりを告げる一大イベント「博多祇園山笠」。
今年もフィナーレの「追い山」が7月15日に開催され、全日程が無事に終了しました。

山笠本編についてはあちらこちらで語られているはずで、私の出る幕はないでしょう。
この記事では、西鉄バス追い山臨時バスに乗車・撮影した結果を公開します。
年に1度しか走らない早朝のバス、今年はどんな感じだったのでしょうか!?

目次

・2017年の西鉄バス追い山臨時
・深夜の土井営業所を撮影→土井四丁目から乗車
・臨時77番乗車レポ
・現地に到着、臨時バスを撮影
・追い山を3か所で観覧
・郊外に帰る臨時バス
・おわりに

2017年の西鉄バス追い山臨時

2017年の追い山は土曜日。
日勤の会社員が追い山を観たあとに家で寝られるんですよ!
嬉しい限り!

ということで多くの人手が見込まれるのか、今年の追い山臨時は気合入ってました。

いっぱいあるー!!!

我らが土井営業所からは4便の運行。
例年、27N78番みどりが丘団地入口発の2本でしたが、今年は27N2本77番みどりが丘団地入口発&土井団地発各1本
全営業所中最多の台数です!
(※片江/桧原/柏原/那珂川も同じく4台です。)

78番から77番に変わったというのがポイントですね。
(土井団地発のほうは78番でもよかったのでは……?)

DSC06345

せっかくなので、先発の77番に、土井団地よりも前から乗りましょう!

深夜の土井営業所を撮影→土井四丁目から乗車

22時就寝、2時起床。
4時間睡眠で追い山の日を迎えました。

 

臨時バスに乗る前に、土井営業所に寄り道。
全車両が営業所で休む光景は深夜にしか見られません。
(この日は、すでに2台がみどりが丘団地入口に行ってしまったため、全車両ではありませんでした。)

DSC06684

DSC06687

DSC06689

DSC06693

土井営業所所属車両は全部で77台。
フル駐車でも南側は広々としていますね。

実はこのとき警察から職務質問を受けました。
事の顛末についてはまた後日語ります……。

 

DSC06696

土井営業所から移動、土井四丁目にて臨時バスを待ちます。
他にバスを待つ人はいませんでした。

臨時77番乗車レポ

3時13分。
定刻通りにバスが来ました。

さぁて、行先表示LEDは……

 

DSC06699

 

普通の77番大濠公園行きかよ!!!!!

 

追い山臨時専用のLEDが用意されている営業所もありますが、77番は「呉服町止め」という特殊性を完全無視したレア度ゼロのLEDでした。
例年走ってない便だから仕方ない……のか……?

また、他の営業所のバスだと「臨時」と書かれた紙やステッカーが貼られているものですが、土井はそれすらもありません。
通常便と見分けがつきません……。

 

私が乗った時点で、6人の乗客がいました。
運転席の後ろの席が奇跡的に空いていました。
なんという幸運!

DSC06700

この日のためだけに作られたスタフ。

特等席にて、乗客の数を記録します。

多々良にて席が埋まり、立ち客が出ました。

この先、乗客増加はさらに加速します。
箱崎駅西口に着くころには車内がぐちゃぐちゃ。

「もう少し中のほうへお進みください」
と何度も呼びかける運転士さん。
ドアを閉めるのにも一苦労。

 

「次の便にお乗りください」
最後には積み残しが発生してしまいました。
★土井のエアロスター★、敗北。

 

DSC06705_1

DSC06706

終点呉服町に到着する直前の車内の様子はこちら。
こんな中で立ちっぱなしは気分が悪くなりそうです。

 

最終的に、約86人のお客を乗せて、4868は呉服町に到着しました。
土曜日なだけあって大盛況です!

現地に到着、臨時バスを撮影

DSC06709

呉服町で、後発の77番(土9815)に追いつかれてしまいました……。

 

DSC06712

呉服町到着後、臨時77番往路の役目を終えた2台は「回送」表記に変わって去っていきました。

 

ここからは臨時バスたちの撮影、男衆でもないのに博多の町を走り回りました。

 

DSC06724

↑宇8124

 

DSC06729

↑香3064

 

DSC06731

片7925
山笠仕様の7925、追い山当日まで職務を全うしていました。

 

フォロワーさんによると、急病人発生により天神打ち切りになった便や、遅れすぎて交通規制にひっかかり呉服町打ち切りになった2番博多駅行きなど、一部の便で波乱があったようでした。

追い山を3か所で観覧

今年の追い山、私は

・東町筋 都市高速呉服町ランプ付近
・大博通り 蔵本(日通前)バス停付近
・最後の左折ポイントの付近

の3箇所で観ました。
去年は櫛田入り前の土居通りや廻り止めも確保しましたが、今年は乗り遅れて場所をとれず……。

 

DSC06768

↑呉服町ランプ付近

 

DSC06773

DSC06785

↑蔵本付近

 

DSC06838

DSC06868

DSC06871

↑ラスト左折

どれもおすすめの観覧スポットです。
人の流れが櫛田神社に集中しているときに場所を先取りするのがコツです。

 

2017年の追い山タイムは千代流が1位でした!

 

男衆が駆け抜けた直後の道を歩いて昭和通りへ。
七番山東流がゴールした瞬間、博多の町は何事もなかったかのように平常運転に戻るのでした……。

 

DSC06920

2017年度の西流の当番町は奈良屋町。
2か月前まで奈良屋町3区の詰所のすぐ近くに住んでいた身としては、嬉しいような、惜しいような。

郊外に帰る臨時バス

私は奈良屋町を巡回して、蔵本(昭和通東向き)バス停で待機。
定期便に混じって臨時便の復路がやってきます。

 

DSC06930

↑快速39上宇美 宇9889

 

DSC06932

↑32原田橋 宇8124

 

DSC06933

↑34極楽寺 宇8123 & 27Nみどりが丘団地入口1便目 土9515

 

DSC06945

DSC06947

↑27Nみどりが丘団地入口2便目 土5968

 

DSC06948

DSC06950

↑23高美台一丁目 新1100

 

DSC06940

DSC06941

↑23下原 新5954
新宮持ちの下原行きが運行されるのは追い山の日だけ!

おわりに

以上、2017年度西鉄バス追い山臨時のレポでした。

来年の7月15日は日曜日ですよ!!
西鉄がいったいどのような体制を整えて追い山に挑むのか、楽しみですね!

 

↓こちらの記事もどうぞ↓
【博多部】博多の町20地区の面積を比較してみた【福岡市博多区○○町】
【九州限定】「い・ろ・は・す あまおう」を発売日に買って飲んでみた【新登場】
【西鉄バス】新設路線「22Nかしいかえん行き」運行初日に乗ってきた【ダイヤ改正2017春】
【西鉄バス】廃止系統「15番 千鳥橋72行き」ラストランに乗ってきた【ダイヤ改正2017春】