【西鉄バス】想像以上に使える! nimoca普通定期券の利用ルールを西鉄に尋ねてみた【途中下車】

スポンサーリンク

こんにちは、引っ越しを2週間後に控えた小林香織です。

 

DSC02752 - コピー

バスの通勤定期券。
改札があって路線が少ない電車みたいに単純なものではないし、各社でルールが違うから、ちょっと敷居が高いですよね。

私は毎日西鉄バスで通勤しています。
今まではエリア内乗り放題の都心フリー定期券を使ってましたが、このたび初めて普通定期券を買うことになりました。
普通定期券の利用ルール(途中下車など)がよくわからなかったので、西鉄お客さまセンターに質問したところ、丁寧な回答をいただきました!

ということでこの記事では、西鉄バス普通定期券の利用ルールについてご紹介します。

目次

・引っ越しにより初めて普通定期券を買うことになった
・西鉄バス定期券の利用ルールは謎に包まれている
・「同一扱い停留所」という隠れた制度
・正確な回答を得るにはお客さまセンターしかない!
・回答は……なんと、すべてOKだった!!
・おわりに

引っ越しにより初めて普通定期券を買うことになった

IMG_20170516_225107

↑期限切れの福岡都心フリー定期券

 

福岡市の都心部に住んでいる私は、これまで、都心フリー定期券というエリア内乗り放題の便利な定期券を使用しておりました。

※都心フリー定期券についてはこちらの記事に詳しく書いています。
 →【西鉄バス】『福岡都心フリー定期券』が便利すぎる! 都心部どこでも乗り放題!

ですが、引っ越し先は都心フリーエリアの外なので、これまでの定期券を継続することができません。
来月から、普通の区間定期券を購入することになります。

 

スクリーンショット 2017-04-29 00.48.17

経路は「78番 流通センター経由」で「天神」まで。
郊外側の境界をどこにするかはお財布と相談です。

西鉄バス定期券の利用ルールは謎に包まれている

西鉄バス普通定期券の利用ルール、公式HPを見ても具体的な記載がありません。
乗り越し・途中下車のページには

※定期券の場合、経路上であれば乗り降りできます。詳細は定期券購入時にご確認ください。

とありました。
詳細は職員のみぞ知る、ということですね。

 

途中下車はできるのか?
始点と終点が同じで経路の違う路線があるが乗れるのか?
天神地区のいろんなバス停で乗り降りするが問題ないか?

考えれば考えるほど謎が出るわ出るわ。
特に私は不必要に路線に詳しいから、ちょっと変な乗り方を試してみたくなります。

西鉄バス 定期 途中下車」でググると、同じように悩んでる人の知恵袋が多数ヒットします。
やっぱり定期は難しいですよね。

「同一扱い停留所」という隠れた制度

公式ではアナウンスされていない西鉄バスの隠し要素に、「同一扱い停留所」というものがあります。

近くにあってかつ別の路線が走るバス停を、同じバス停とみなすことです。

0001

たとえば、「天神○○」という名前のバス停をすべて「天神」という1つのバス停として扱います。
(※ただし例外で、「天神四丁目」と「天神南」は「天神」の仲間に含まれないようです。)

 

これは、バスを乗り継ぐときに効果を発揮します。
※乗継割引についてはこちらを参照
 →バス乗り継ぎ割引|バス情報|西鉄(にしてつ)くらしネット|バス・電車時刻表やおすすめ情報

以下、Wikipediaの「西鉄バス」ページ内「乗り継ぎ割引制度」の項目からの引用です。

乗り継ぎ前の停留所と乗り継ぎ後の停留所が同じである必要がある。ただし、バス停が異なっていても、乗り継ぎ前後のバス停が同じエリアに属していれば対象となる(博多駅地区・天神地区・渡辺通一丁目地区など)。なお、エリアに関する情報は公開されていない。
例:博多駅三井ビル前から博多駅シティ銀行前への乗り継ぎ、渡辺通一丁目電気ビル共創館前から渡辺通一丁目サンセルコ前への乗り継ぎ、同じエリアでバス停名称が異なる森林都市から自由ヶ丘一丁目への乗り継ぎ、賀茂一丁目から星の原団地への乗り継ぎが対象となる。

バス停が異なっていても、乗り継ぎ前後のバス停が同じエリアに属していれば対象
この「同じエリア」というのが、「同一扱い停留所」にあたります。
バス停が違っても、乗り継いだバス停が「同一扱い停留所」に該当していれば、乗り継ぎ割引が適用されて、運賃が最大80円割引になるのです!

バス停名が同じでのりばが複数あるバス停は、基本的にすべて「同一のバス停」です。

名前が異なる「同一扱い停留所」のリストは以下をご参照ください。
(※古い情報なので一部のバス停名が更新されていません。ご注意)
http://www1.plala.or.jp/ippei/NNR_BUS/UNCHIN.htm

 

……で、私、思ったんですよ。

DSC09740 - コピー

「同一扱い停留所」制度は、定期券には適用されるのかな!?

普通定期券で「明治通り昭和通り」の相互利用ができるなら、私の生活は一気に潤うに違いない!!
でも西鉄のHPには、定期券と「同一扱い停留所」の関係については一言も書かれていません。

気になって夜も眠れないのでした。
(嘘です。毎日ぐっすりです)

正確な回答を得るにはお客さまセンターしかない!

そんなに気になるなら、正確な回答を確実にもらえる場所に問い合わせればいいじゃない!

ということで私は、西鉄お客さまセンターにメールで問い合わせることにしたのでした。

定期券の様々な利用パターンを考えて、その利用法で本当に定期券を使えるのか確認、といったものです。
送信内容は以下の通りです。

 

**********(送信内容ここから)**********

 

【西鉄バス 普通定期券利用ルールについてのご質問】

西鉄お客さまセンター ご担当者様

いつもお世話になっております。

私はこれまで西鉄バスの都心フリー定期券を利用しておりました。
転居により、来月から西鉄バスの普通定期券を購入することになります。
そこで、普通定期券の適用ルールを知りたくて、質問させていただくことにしました。

———-

西鉄バス普通定期券には、
・定期券に記載してある経路の路線なら、途中下車可能
・経由が異なる路線でも、途中下車しなければ定期券で乗車可能
・(少なくとも定期券記載区間の始点と終点では)同一扱い停留所はすべて乗降可能

というルールがあると聞いたことがあります。

例として、

「みどりが丘団地入口⇔天神」の定期券を

「78番 原土井病院/流通センター/明治通り経由」

の経路で購入した場合、この定期券を、下記に示した方法での乗車で使うことはできますか?

 

スクリーンショット 2017-04-29 00.48.17

 

★前提条件の確認

78に「土井団地」から乗って「呉服町」で降りる
 (※定期券の区間利用)

77に「みどりが丘団地入口」から乗って「天神新天町入口」で降りる
 (※始点と終点が定期券と同じで経由が異なる路線の利用)

27B/27Nに「みどりが丘団地入口」から乗って「天神三丁目」で降りる
 (※定期始点→定期終点「天神」地区のバス停)

77に「名子」から乗って「天神新天町入口」で降りる
 (※定期始点「みどりが丘団地入口」の同一扱い???→定期終点)

 

★経路上にある同一のバス停で乗降

77の「みどりが丘団地入口~天神新天町入口/天神大和証券前」のうち、
 「名子~土井四丁目」「多の津」以外で乗り降りする
 (※異なる行先番号で、定期券の経路と重なっている区間の利用)

71/74に「箱崎一丁目~吉塚営業所」から乗って「蓮池~天神地区」で降りる
 (※異なる行先番号で、定期券の経路と重なっている区間の利用)

28B/72Cに「土井団地」から乗って「天神地区」で降りる
 (※経路上にあるバス停→定期終点)

 

★経路上にある「名前は同じだがのりばが異なる」or「名前が違うが同一扱い」のバス停で乗降

4/24Cに「土井営業所(千鳥すし前)」から乗って「天神地区」で降りる
 (※経路上にある「土井営業所(千鳥すし前)」の逆向きののりば→定期終点)

4/24Cに「土井営業所」から乗って「天神地区」で降りる
 (※経路上にある「土井営業所(千鳥すし前)」の同一扱い???→定期終点)

28Bに「八田踏切」から乗って「天神地区」で降りる
 (※経路上にある「八田踏切(花田歯科前)」の同一扱い→定期終点)

27B/27Nに「みどりが丘団地入口」から乗って「蔵本~中洲」で降りる
 (※定期始点→経路上にある「蓮池~東中洲」の同一扱い)

31/34/36に「千代町(福豆屋店)」から乗って「蔵本~中洲」で降りる
 (※経路上にある「千代町(自治会館)」の同一扱い→経路上にある「蓮池~東中洲」の同一扱い)

———-

以上、項目が多く申し訳ございませんが、ご回答いただけますと幸いです。

 

**********(送信内容ここまで)**********

 

自分でも、よくここまでパターンの違う案を出したなぁ、と引いてます。
実際に自分が定期券にしたい路線なので、そりゃあ必死になりますよ。

回答は……なんと、すべてOKだった!!

15日の夜に質問を送信。
16日の夕方に回答をいただきました。
仕事が早い。

さて、気になる結果は!?

 

スクリーンショット 2017-05-16 21.25.07

スクリーンショット 2017-05-16 21.25.36

スクリーンショット 2017-05-16 21.25.47

 

すべて利用可能でした。

 

これだけ挙げればどれか不可が出るだろうとは思ってましたが、そんなことはなく。
途中の経路が違おうが、乗るバス停と降りるバス停が「同一扱い停留所」も含め定期券の経路上にあるバス停であれば、利用可能だそうです。

西鉄バスの定期券って、指定した経路に完全一致する路線(今回のケースでは78番)しか乗れないと思われがちですが、実は全く違う経路の路線にも乗れて、その路線が通らないバス停でも降りられるってことですね!!
乗るバスの選択肢や寄り道の方法が広がります。
便利ですね!

 

……西鉄お客さまセンターのご担当者様、マニアの疑問に真摯に答えてくださりありがとうございました。(土下座)

おわりに

以上、西鉄バス普通定期券利用ルールについてのご紹介でした。

普通定期券をお使いの方は、一度、定期を見直してみては?
新しい使い方を発見できるかもしれませんよ!

↓ほかの西鉄バス定期券との比較記事↓
【西鉄バス】定期券11パターンを徹底比較! あなたに最適な通勤定期はどれ?【必見】

↓こちらの記事もどうぞ↓
【福岡の全身脱毛】「銀座カラー 天神店」の感想とアクセス方法! 4回通った私がご紹介
【西鉄バス】『福岡都心フリー定期券』が便利すぎる! 都心部どこでも乗り放題!
【交通費】通勤経路申請を却下されて腹が立った話【税金への影響は?】
【福岡のお部屋探し】西鉄バス営業所の近くに住むと便利! 3つのメリットとおすすめの営業所