【福岡で一人暮らし】博多から東区に引っ越すぞ! お部屋探しの展望と過去の引っ越し振り返り

スポンサーリンク

こんにちは、博多在住23歳SEの小林香織です。

img_20161218_160545

福岡市で一人暮らしを始めて丸5年、今の家に引っ越して1年。
最近、自宅に不安を感じています。

半年以内に転職しようと考えてまして、今の仕事を辞めてしまうと、これまでの生活水準を維持していくことが難しいと思うのです。
まずは引っ越して家賃を削るところから始めることにしました。

ということでこの記事では、引っ越しについて思うところを、現在/過去/未来の3つのセクションに分けて書いていきます。
引っ越しを検討されている方の参考になれば幸いです。

 

目次

■現在
・今住んでいる家について
・書類の確認を忘れずに! 契約期間や引っ越しの時期は大丈夫?
■過去
・今の家に引っ越すときにかかった初期費用
・引っ越し1回目:県外の実家を旅立ち福大指定寮へ
・引っ越し2回目:寮から逃げ出して七隈のワンルームへ
・引っ越し3回目:大学から離れて呉服町地区の1Kへ
■未来
・お部屋探しの条件
・東区に住みたい。移動はバスで
■おわりに

現在

今住んでいる家について

DSC07385 - コピー

・2016年2月末より入居
・月々の支払い:5.4万円
・マンション 1K 8.3畳(※現状、8.3畳という広さは持て余し気味)
・福岡市博多区(神屋町/大博町/奈良屋町/下呉服町 のうちのどこか)
・最寄りバス停:西鉄バス 神屋町バス停(ほか、蔵本/対馬小路/呉服町なども使用)
・最寄り駅:福岡市地下鉄呉服町駅

 

博多です。博多部です。昔ながらの「博多」です。
山笠が家の近くを駆け抜けます。

天神と博多駅の中間地点で、バスの使い勝手は福岡市の中でもトップクラスです。
対馬小路から2分で天神に到着。チート級の便利さ。

バスに乗らずとも、周辺になんでも揃ってて暮らしやすいです。
サニードラッグイレブンがある幸せ……!

至近距離にタクシーが突っ込んだことで有名な総合病院「原三信病院」があり、救急車が頻繁に往来します。
「大博通り」という片側4車線の幹線道路を各種車両がひっきりなしに通ります。
マリンメッセ/サンパレス/国際会議場/国際センターと呉服町駅の中間に位置するため、イベント終了と私の帰宅が重なると厄介です。
その他、都会ということもあり何かとうるさいです。

書類の確認を忘れずに! 契約期間や引っ越しの時期は大丈夫?

引っ越したい!!!

と思い立ったらすぐ行動に移したくなりますが、一旦落ち着きましょう。
本当に今引っ越しても大丈夫ですか?

・何年契約?
・契約破棄による違約金はかからないか?
・退去時に費用はかかるか?(クリーニング代/鍵交換代など)
・退去の連絡は何日前までにしなければならないのか?
・家賃二重払いのリスクはあるか?
・1月後半~3月は引っ越し業者の繁忙期で料金が割高になるが問題ないか?
・3月の引っ越しシーズンが終わると出回る物件が減るが問題ないか?

……などなど、損をしないために事前に確認しましょう。

 

私の場合、

1年未満の解約で違約金発生→1年以上住んだのでOK
・クリーニング代/鍵交換代は初期費用に含まれていた→退去費用は0円
・退去の連絡は30日前まで→新居決定後に連絡予定
・家賃二重払い→月末の引っ越しでリスクを抑える
・5月は引っ越し業者の繁忙期が終わった時期
・仕事に余裕がある今のうちに引っ越したいので、物件は今あるものから選ぶ

ということを把握したうえで、引っ越しに踏み切りました。

過去

今の家に引っ越すときにかかった初期費用

引っ越しにはどうしてもお金がかかってしまいます。
金額の参考になればと思い、私が今の家に引っ越したときの見積書を公開します。

2017年04月17日23時24分42秒

家賃と水道代の前払いはいずれ払うものなので除外、日割り分も月末の引っ越しと仮定して割愛。
純粋にこの引っ越しにかかった初期費用は

・火災保険:19,000円(2年ごとに更新)
・鍵交換費用:16,200円
・室内消毒料:10,800円
・保証委託料:43,200円(家賃の80%)
・クリーニング代:21,600円
・仲介手数料:55,080円(家賃1か月分+消費税)
 →計:165,880円

でした。

 

このデータをもとに、今回の引っ越しの費用を試算してみます。

初期費用は上記と同じで、引っ越し業者の料金を5万円、インテリアの買い替えを1万円弱と仮定すると、23万円あれば引っ越しできそうです。
実際は、上記よりも家賃が安い物件を選ぶため、保証委託料と仲介手数料が少し浮きます。

(今回は一人暮らし継続の引っ越しなので物品の新規購入はほとんどありません。
 実際は、ライフステージの変化とともに引っ越しされる方が多いでしょう。
 その場合、1万円では到底足りません……。)

 

家賃○万円の家に○か月住めば、23万円の出費を回収できる。
これを念頭に置いて、相場観を養っていきたいものです。

引っ越し1回目:県外の実家を旅立ち福大指定寮へ

ここからは、私の過去の引っ越しを少しだけ振り返ってみます。

 

DSC00342

私が福岡市に移住したのは、2012年、福岡大学への入学がきっかけでした。

西片江の高台に建つ学生寮、個室は6畳の和室、風呂トイレ食堂洗濯機共同。
家賃はすごく安かったのは覚えていますが、金額を失念しました。
荷物の搬入は家族がしてくれました。

が、集団生活になじめず、わずか4か月で退寮……。

寮生活については、以下の記事で軽く触れています。
【福岡大学】一人暮らしを始める福大生向け! お部屋探しのポイントまとめ【七隈・片江】

引っ越し2回目:寮から逃げ出して七隈のワンルームへ

DSC00329

2012年9月。
逃げ出した先は、福岡大学から徒歩2分の場所にあるマンションでした。
福大生なら誰もが見たことがあるであろう建物です。

・月々の支払い:4万円
・9畳ワンルーム
・オートロック付きマンション
・エレベーターなし 2階
・収納多数
・大学まで徒歩2分
・福岡市地下鉄七隈駅ホームまで走って2分

お部屋探しをしている今だからこそわかる、この部屋のありがたみ。
七隈に住んでいると物価の感覚が狂います。

だからといって、また七隈に住みたいかと言えば、それは断固拒否です。
社会人にもなって大学の近くに住むのはデメリットが大きいです。
この件については、詳細を以下の記事に書いていますのでご参照ください。
【福岡大学】大学の近くに住んでよかったこと・失敗したこと【徒歩2分】

初めて不動産に訪問したのもこのとき。
ネットで見て気に入った物件の問い合わせ先が某不動産会社の西新店でして、知識のない私はわざわざそのお店まで行ってお部屋探しをしました。
計3回、西新に行きました。
入居を決めた物件、管理会社は薬院にある某社。徒労です。

なお、引っ越し作業はこのときも家族が引き受けてくれました。

引っ越し3回目:大学から離れて呉服町地区の1Kへ

csntcipviaawkdv-jpg-large

2016年2月末。
就職を機に、博多での新生活を始めました。

薬院の管理会社に退去の連絡をしたら、そこの会社は不動産仲介業もされているとのことで、お部屋探しに付き合ってもらいました。
2日に分けて内覧をし、引っ越し予定日の1か月前にお部屋を決めました。

引っ越しは作業はまたしても家族の仕事。
そう、私は引っ越し経験こそ多いものの、引っ越し業者とコンタクトをとったことは一度もありません。
さすがに今回の引っ越しは自己都合なので、業者に依頼したいと思っています。

未来

お部屋探しの条件

新居に求める条件は人それぞれ。
不動産の方とコミュニケーションを適切にできるかどうかが、お部屋探しの明暗を分けます。

今回、私が不動産営業マンの方に提出する用に条件リストを作成しましたのでご紹介。
お部屋探しの参考にしていただけると嬉しいです。

 

<前提>
・引っ越し予定日:5/25(木)or 5/31(水) or 6/1(木)
・不動産訪問日:4/22(土)
・引っ越し理由:家賃の負担を減らすため など
・希望地域:福岡市東区 南側~中央部(九産大のあたりが境界線)
・普段の移動はバス。駅までの距離は考慮しない。

<譲れない条件>
・月々の支払い:5万円以下
・木造ではない
・バストイレ別
・オートロック
・2F以上
・テナントがコンビニや飲食店でない

<極力満たしてほしい条件>
・月々の支払い:4.5万円以下
・フローリング
・メインの部屋の広さが7畳以上
・キッチンが狭すぎない
・欠陥がない
・バス停徒歩5分以内
・住所が 唐の原/松香台/香住ヶ丘 の物件は除外
 (学生が多そうなので。九大箱崎エリアはOK)
・○○(※伏せます)も除外(本社所在地なので)

<あれば嬉しいが、必須ではない条件>
・家賃は安いほうがいい
・ワンルームでない
・室内洗濯機(洗濯パンあり)
・ガスコンロ
・エレベーター
・テナントが入っていない
・ペット不可
サニーまたはイオン系列スーパーに行きやすい
・バスの使い勝手が良い

 

もちろん、すべての条件を満たす物件など存在しません。

どこに妥協点を持っていくかのせめぎ合い。
これが、お部屋探しの難しいところであり、楽しいところでもあります。
納得できるお部屋が見つかるといいですね!

東区に住みたい。移動はバスで

お部屋探しで避けては通れない、エリアの選定。

・「○○大学の近く」
・「○○線の沿線」
・「○○区内」
・「○○市で子育てしやすいエリア」
・「○○都市圏で条件を満たす物件があればどこでも」

など、人によって絞り込む範囲は様々でしょう。

 

私は、福岡市東区の南側~中央部で考えています。

DSC07168 - コピー

理由は、バスが使いやすいからです。

福岡市は西鉄バスが発達していて、基本的に市内どこからでも都心(天神)に行けちゃう構造になっているので、わざわざ駅チカにこだわって物件を探す必要はありません。
鉄道にこだわるとむしろ不便になることもあります。
(沿線住民が多いのに2両編成の西鉄貝塚線とか、あらゆる面でバスに完敗しているうちの最寄り駅とか……。)

東区は車の流れが比較的スムーズで、特に都市高速経由のバスなら渋滞のリスクが低くて良いです。
(呉服町ランプで詰まったり、まれに事故でダウンしたりもありますけど。)
東区にも香椎参道を筆頭に渋滞ポイントはありますが、できるだけ避けるつもりです。

家賃相場がほかの地域と比べて安いのも魅力的。

物件検索サイトを見るに、私の条件だと

・箱崎エリア
・23Bの沿線
24Cの沿線

で選ぶのが現実的かなぁと。
中でも箱崎エリアは、交通の便が良く、生活に便利な要素が揃っており、かつ九州大学のキャンパス移転で大学生がいなくなり格安物件が残っているということで、社会人の一人暮らしに最適な場所ではないかと踏んでおります。

 

……というのは、後付けの理由。

以下、内輪ネタになるので検索経由で来てくださった方には大変申し訳ないのですが……

 

DSC06460 - コピー

毎日仕事終わりに天神中央郵便局前バス停から昭和通り経由のバスに乗って帰宅し、週末は土井営業所香椎浜営業所の管内を訪れることの多い私には、東区しか見えなかったんですよ!!!
手が勝手に検索条件を指定するんです!!

これはね、もうね、理屈とかじゃなくて、愛着とか恋愛とかの次元です。
でもね、引っ越して満足できるならそれでいいじゃない。

フォロワーさんだって、私が「南区に住みます!」なんて宣言したらズッコケるでしょ?
そういうことです。
自然と選択肢は決まってました。

エイプリルフールの冗談が現実になる可能性、30%。

 

当ブログ、「博多っ子になりたい。」と銘打っておきながら、中の人は博多っ子になれぬまま1か月後に博多から遠ざかります……。
でも、博多の町をこれからも愛していきますよ。
子供を博多っ子に育てたい願いがあるので、気が変わらなければ、結婚する頃にまた博多に戻ってきます。
いつになるかは知りません。

おわりに

DSC00337

以上、お部屋探しの注意点や経験などのまとめでした。
皆様が理想のお部屋と巡り合えますように……!!

※2017/04/26追記
新居が決定しました!!
ということで私は5/29から東区民になります。
【ご報告】西鉄土井営業所の近くに引っ越します。

 

↓新生活の参考に!↓
【買ってよかった】2016年にニトリで買った15品の感想まとめ【生活用品】
福岡県民の銀行口座は福岡銀行と新生銀行(とイオン銀行)の複数持ちが断然おすすめ! 西日本シティ銀行との違いは?

↓引っ越しについてはこちらもどうぞ↓
【福岡大学】大学の近くに住んでよかったこと・失敗したこと【徒歩2分】
【福岡大学】一人暮らしを始める福大生向け! お部屋探しのポイントまとめ【七隈・片江】