【西鉄バス】バスオタ41人に聞いた! 営業所によってイメージする行先番号は?

スポンサーリンク

こんにちは、小林香織です。
今週は残業のオンパレードで可処分時間の少なさに泣きそうです。

さて、先日Twitterの西鉄勢の間で
#西鉄バス営業所ごとのイメージ番号
というタグが流行しました。

(※↑の投稿はタグが生まれる前のものです。)

「西鉄バスの○○営業所といえば●番!」
というイメージをみなさん思い思いに語っておられました。

このお題についてツイートされた方はなんと40名以上
興味深いデータを得られたということで、せっかくなので皆さんの意見をExcelで集計してみました。
この記事ではその集計結果をご報告します。

目次

■全体の結果
■内訳
 ・桧原営業所
 ・柏原営業所
 ・片江営業所
 ・早良営業所
 ・金武営業所
 ・壱岐営業所
 ・愛宕浜営業所
 ・百道浜営業所
 ・香椎浜営業所
 ・新宮営業所
 ・土井営業所
 ・雑餉隈営業所
 ・那珂川営業所
 ・吉塚営業所
 ・博多営業所
 ・宇美営業所
■おわりに

全体の結果

(※西鉄バス本体の営業所については次の項で詳しく説明します。
面倒な方は↑の目次より希望の営業所にジャンプ!

5名以上の方が挙げてくださった31の営業所の投票結果をまとめました。

スクリーンショット 2017-01-26 23.52.19

難解ですね。
申し訳ございません。

読み方を軽く解説しますと……

たとえば、早良営業所。
右端の「36」は、集計対象とした41名のうち36名が早良営業所のイメージ番号を回答したという意味です。
オレンジ色で塗った「3」と「88.9%」は、36名のうち88.9%の方が早良のイメージ番号に3番を選んだということ。
「1位を選んだ人」列の「32」は、36名中32名が3番と答えたことを表しています。

わかりにくいですね。
申し訳ございません。

また今回はExcelを用いて集計しているため、上記の表では行先番号をすべて数字に変換しています。
西鉄バスの行先番号は複雑ですが、Excelさんは数値しか理解できないので……。

上記の図の下に「★行先番号→数字の変換ルール★」を載せています。
これに従って変換すると、たとえば以下のようになります。

・27B→272
・22N→224
・54-1→541
・(新宮)急行→999
・W1→6661

ややこしさに拍車をかけていますね。
申し訳ございません。

北九州や二日市の結果は上記の図から頑張って確認していただくとして、福岡都市圏の西鉄バス営業所の投票結果を今から解説します。

内訳

桧原営業所

1位: 13番(12名)
2位: 113番(6名)
3位: 152番(4名)
4位: 52番(3名)
4位: 58番(3名)
4位: 69番(3名)
7位: 12番(1名)
7位: 51番(1名)
7位: 57番(1名)
7位: 96番(1名)

(※回答者: 35名)

油山観光道路を走る2路線が上位にランクイン。
鉄道空白地帯を走るおかげか注目度が高いです。

柏原営業所

1位: 51番(16名)
2位: 56番(6名)
3位: 151番(3名)
4位: 52番(2名)
4位: 57番(2名)
6位: 区1番(1名)
6位: 54-1番(1名)
6位: 59番(1名)
6位: 65番(1名)
6位: 152番(1名)

(※回答者: 34名)

桧原の兄弟、その1。
明治通り経由の51番は目にする機会が多いですよね。
52番に2票入ってるのは意外?

片江営業所

1位: 12番(10名)
2位: 13番(8名)
3位: 16番(5名)
4位: 64番(4名)
5位: 113番(2名)
5位: 外環1(2名)
7位: 14番(1名)
7位: 94番(1名)
7位: 140番(1名)
7位: エコルライナー(1名)

(※回答者: 35名)

桧原の兄弟、その2。
ラインナップが桧原と似ています。
よって片江の真価が問われるのは茶山線だと思うのですが、悲しいかな、全然注目されていませんね。

早良営業所

1位: 3番(32名)
2位: 17番(2名)
3位: 114番(1名)
3位: 200番(1名)

(※回答者: 36名)

3番、他を圧倒してます。
なお、25日に中間報告として集計した際はなんと26人中25人が3番という驚愕の結果が出ました。
無敵です。もう殿堂入りしていいですよ。

金武営業所

1位: 2番(20名)
2位: 19番(8名)
3位: 201番(4名)

(※回答者: 32名)

2番が大人気です。
金武担当路線の行先番号は20種類はあると思いますが、全員の意見が3つに集約されているのは、今回の集計結果の中では珍しいですよ。

壱岐営業所

1位: 204番(16名)
2位: 1番(5名)
3位: 203番(2名)
3位: 504番(2名)
3位: 525番(2名)
6位: 11番(1名)
6位: 23番(1名)
6位: 201番(1名)
6位: 203番(1名)
6位: 503番(1名)
6位: 506番(1名)
6位: 514番(1名)

(※回答者: 34名)

野方を起終点とする行先番号って複雑ですよね。
私は壱岐営業所とは縁遠い場所に住んでいるので、200番台と500番台を覚えられないんですよ!!
路線の多様性が集計結果にも表れています。
集計者泣かせです。まったくもう。

愛宕浜営業所

1位: 301番(14名)
2位: 9番(7名)
3位: 303番(5名)
4位: 300番(4名)
5位: 312番(3名)
6位: 1番(1名)
6位: 7番(1名)

(※回答者: 35名)

1位の301番、個人的に意表を突かれました。
というのも、私は渡辺通に通勤していまして、302や304はしょっちゅう見かけますが301には全然会わないんですよ。
(ええ、完全に個人の主観です。タイミングの問題です)
私の大好きな312番は5位でした。

百道浜営業所

1位: 20番(10名)
2位: 15番(6名)
3位: 25番(4名)
4位: 68番(3名)
5位: 306番(2名)
5位: W(2名)
7位: 6番(1名)
7位: 10番(1名)
7位: 54-1番(1名)
7位: 61番(1名)
7位: 69番(1名)
7位: 69-1番(1名)
7位: W1(1名)

(※回答者: 34名)

注目すべきは3位の25番。
廃止路線なのに3位にランクインしています。
市内電車の代替で、福岡市に長年住んでらっしゃる方には特別な思い入れがあるのでしょう。

香椎浜営業所

1位: 22番(13名)
2位: 22N(8名)
3位: 29番(5名)
4位: 23番(2名)
5位: 21番(1名)
5位: 23B(1名)
5位: 22-D(1名)
5位: 27B(1名)
5位: 46番(1名)

(※回答者: 33名)

22番と22Nがそろって上位にランクイン。
そうですよね、あのあたりは香椎浜のテリトリーですよね。
前回の記事に書いた29Nは誰にも触れられず……。

新宮営業所

1位: 23番(16名)
2位: 急行(6名)
3位: 21A(4名)
4位: 21番(3名)
4位: 26番(3名)

(※回答者: 32名)

てっきり1位は新宮急行だと思ってたのですが、一般道経由の、それも新宮・緑ケ浜を(ほとんど)経由しない23番が1位でした。

土井営業所

1位: 27B(6名)
2位: 24番(4名)
3位: 4番(3名)
3位: 24C(3名)
3位: 72C(3名)
3位: 73番(3名)
3位: 77番(3名)
8位: 72番(2名)
9位: 22N(1名)
9位: 28B(1名)
9位: 70C(1名)

(※回答者: 30名)

同率3位がなんと5つも。
土井の路線の豊富さがよくわかります。
他の営業所は共同運行が多いですが、土井は独自路線をたくさん持っているので、意見が分かれるのも納得です。
そんな中で現在欠番の24番が2位にランクインするのは驚き……!

雑餉隈営業所

1位: 44番(14名)
2位: 46番(7名)
3位: 41番(5名)
4位: 45番(4名)
5位: 40番(1名)
5位: 41-1番(1名)
5位: 46-1番(1名)

(※回答者: 33名)

44番の博多駅~雑餉隈営業所の区間は、まさに雑餉隈といった印象があります。
46番は雑5021のお姿を拝むためにたまーにウォッチします。

那珂川営業所

1位: 62番(15名)
2位: W(8名)
3位: 61番(4名)
4位: 47番(3名)
5位: 620番(2名)
6位: 49番(1名)
6位: 66番(1名)

(※回答者: 34名)

渡辺通り経由が上位を席巻。
博多駅経由はお呼びでないのですか。
あ、ランクインはしていないですが、先日記事に書いた610番は良いですよ!

吉塚営業所

1位: 15番(16名)
2位: 1番(7名)
3位: 20番(3名)
4位: 11番(2名)
4位: 306番(2名)
4位: Airport Bus(2名)
7位: 10番(1名)
7位: 80番(1名)

(※回答者: 34名)

吉塚営業所は各地からバスが集まってくる場所なので、私にはこれといった路線のイメージがないんですよね。
2位の1番は、姪浜を走る本物の1番ではなくて統一番号としての1番ですよね。
そして1番に変化する路線ですら、吉塚営業所の管轄路線はごくわずかです。
「[1]吉塚営業所」LEDの影響力の大きさがわかります。

博多営業所

1位: 100円循環バス(21名)
2位: 6番(5名)
3位: 68番(3名)
4位: 高速バス(2名)
5位: 61番(1名)
5位: 58-1番(1名)
5位: 204番(1名)

(※回答者: 34名)

100円循環バスの票が圧倒的です。
博多営業所所属のラッピング車を多数走らせてますから、そりゃ印象に残りますわな。
個人的には3番星の原団地のイメージもありますが、こちらは誰も投票せず。

宇美営業所

1位: 32番(12名)
2位: 39番(7名)
3位: 36番(2名)
4位: 32-1番(1名)
4位: 39-1番(1名)

(※回答者: 23名)

回答者の数が少ないのは、最初にこのテーマについてツイートした私が宇美営業所を入れ忘れていたからです。
宇美には悪いことをしてしまいました。
終点が複数ある32番が1位です。

おわりに

私、各営業所の管轄路線や「○○線」の名称を今まであまり気にしていませんでした。
今回の集計は、たくさんの方の考えを知ることができたり、知識の浅い行先番号について調べるきっかけになったりなど、非常に勉強になりました。
西鉄バスに対する視野がさらに広がりました。
振り返りたくないくらい集計に時間がかかってしまいましたが、価値のある経験となりました。

回答してくださったすべての方々にお礼申し上げます。