【西鉄バス】蔵本(昭和通)バス停の「次の停車バス停」の数を調べてみた【都市高速】

スポンサーリンク

こんにちは、蔵本バス停の近くに住んでいる小林香織です。

img_20161210_151857

↑黄色に染まった蔵本(昭和通)
※バス停掲示の時刻表では(奈良屋小前)

福岡市博多区にある蔵本バス停
蔵本バス停は全部で5つあり、そのうち今回取り上げるのは、東方面に向かうバスが停車する↑の写真のバス停です。

私は天神から家に帰るときにこのバス停を使うことが多いです。
普段何気なく使っているバス停ですが、実は拠点性が非常に高いバス停なのです。

20161210_152110

20161210_152051

↑距離感が崩壊した路線図

天神・大濠公園から昭和通り経由で東に向かうバスは、みなここを通って都市高速呉服町ランプへと向かいます。
一般路線バスどころか、九州道を走る高速バスまでもここに停車します。
東方面から来るバスにとっては「福岡市の玄関口」といえるでしょう。
博多駅にも近いので、乗り継ぎ拠点としての役割を持っています。

高速道路を経由するバスは、基本的に高速道路を降りるかバスストップに到着するまで停まりません。
そこで、私は疑問に思いました。

「蔵本の『次のバス停』っていったいいくつあるんだ……!!?」

というわけで、路線図を見て数えてみました。

目次

・一般道のみ経由
・都市高速経由
・九州自動車道経由
・おわりに

一般道のみ経由

石堂大橋

DSC00199 - コピー

行先番号: 22, 22-1, 23, 23-1, 23-2, 26, 27
蔵本を出て直進、呉服町ランプの左側を通って3号線に入ります。

神屋町

csntcipviaawkdv-jpg-large

行先番号: 4, 4-3, 21
蔵本を出てすぐに右折し、大博通り→那の津通りを少しだけ経由して3号線に入ります
千鳥橋で石堂大橋の系統と合流します。

以上の2つが、一般道経由路線の「次のバス停」です。

都市高速経由

名島運動公園前

DSC00322_1

行先番号: 22N, 27N, 220
名島ランプで都市高を降ります。
香椎浜地区を通ります。

留学生会館前

img_20170109_160843

行先番号: 21B, 23B, 27B, 28B, 210
香椎浜ランプで都市高を降ります。
留学生会館前の次は、21Bと210が香椎浜北公園前、他3つが御幸町です。
2017年春のダイヤ改正で22Bが仲間に加わるようです。

福岡女子大前

IMG_20161126_184526 - コピー

行先番号: 21A, 26A
香椎ランプで都市高を降ります。
和白方面に向かいます。

九州産業大学南口

DSC03048 - コピー

行先番号: 急行
香椎東ランプで都市高を降ります。
新宮急行, 赤間急行(森林都市経由または舞の里行き), むなかた号が停車します。

松島五丁目

DSC03656 - コピー

行先番号: 24C, 72C
松島ランプで都市高を降ります。
土井営業所方面に向かいます。

物流センター入口

行先番号: 310
粕屋ランプで都市高を降ります。
310番のみ該当します。

粕屋警察署前

行先: 飯塚方面
新飯塚駅に行く系統が中心です。
高速バスのようにも見えますが、都市高速末端の福岡ICで高速道路を降りていますので、厳密に言えば都市高経由ですね。

篠栗北

DSC03933 - コピー

行先: 飯塚方面
飯塚方面に行く系統のうち、でんえもん号, 九工大, 田川・後藤寺, 直行系統などは粕屋警察署前には停まらず、高速を降りたらまず篠栗北に停車します。

勢門小学校

行先: 飯塚方面(深夜バス)
なぜか深夜バスだけは、高速を降りたら勢門小学校に停車します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-23-45-29

日中は一般路線バスで天神とつながっています。

以上の9つが、都市高速経由路線の「次のバス停」です。

九州自動車道経由

若宮インターチェンジ

行先: 北九州方面
なかたに号, ひきの号, いとうづ号, なかま号, その他行橋方面に行くバスなどが停車します。

立花山

行先: 直方方面
福岡~直方の路線では、北九州方面のバスが停車する「若宮インターチェンジ」の前に2つ停車バス停があります。

宝蔵寺

DSC00197_1

行先: 下関方面
ふくふく号が停車します。

以上の3つが、高速バス路線の「次のバス停」です。

まとめ

以上より、蔵本(昭和通東向き)の「次のバス停」は合計
14か所
でした。

普通に道路上にあるバス停で「次のバス停」がこんなに多いバス停は他にないでしょう!
(私が知らないだけかもしれませんが……。)

あまり目立たないくせしてどこにでも行けちゃう蔵本バス停、恐るべし……!

↓こちらの記事もどうぞ↓
【西鉄バス】蔵本から博多駅に行く方法を写真付きで解説します【乗り換え】
【西鉄バス】「#最寄りバス停から乗り換えなしで行ける営業所」の考察【最多はどこ?】
【福岡市地下鉄】私が最寄り駅の『呉服町駅』をほとんど使わない理由【西鉄バス】

コメント

  1. red_suzi より:

    私は小倉在住時代、なかたに号ユーザーでしたので、
    若宮インターチェンジが馴染み深いです。

    親戚宅が筑豊方面なので、
    中古のポンコツ車を買うまでは粕谷警察署経由便にもお世話になりました。

    電車だと最寄り駅からタクシーに乗るか、
    迎えを頼む必要があったのですが、
    バスだと本数は少ないものの、近くに付けてくれたので便利でした。